メディア記録

 

 

 

・2018(8年目)

・2018年1月28日 昨年のトーク映像(全)が公開される(YOUTUBE)。【ヨコハマトリエンナーレ2017】オラファー・エリアソン 《Green light-アーティスティック・ワークショップ》 10/9「難民?避難民?」2017年10月9日(月)「難民?避難民?」穗積武寛(AAR Japan[難民を助ける会]プログラム・マネージャー)川延安直(福島県立博物館専門学芸員)小林めぐみ(福島県立博物館主任学芸員)吉田邦吉(ヴェルガイスト・フクシマ編集長)。開催日誌blogが公開される(撮影:写真家・田中雄一郎)。

 

・2018年2月20日 福島民報新聞(県内版)に、会津民俗研究会が主催する講演会「会津三十三観音を歩く」のお知らせが写真つきで掲載される。内容は、福島県立博物館にて2月25日(日)、前半に塚本麻衣子学芸員と吉田博子と吉田邦吉で鼎談し、後半に齋藤憲子と古河明子が御詠歌を披露する。スライドショーつき。

 

・2018年2月26日(月)福島県地元で超有名番組のFCT福島中央テレビ【 ゴジてれChu! 】で、会津坂下町にある私設図書館、「ふくしま本の森」が、さきほど夕方6時ごろなんと約7分間も放送される。和歌山出身のアナウンサー直川貴博が取材。

 

・2018年3月1日(木)福島民報新聞(会津版)に、会津民俗研究会の2月25日の講演の記事が写真つきで掲載される。

 

2018年3月11日 NHK BS1スペシャル「福島タイムラプス 震災七年目の映像詩」ディレクター藤村奈保子チームとタイムラプサー清水大輔による、夜10時から100分間の番組で吉田博子と吉田邦吉が出演。会津や福島県の人達が共演。約1か月の間、極寒豪雪の会津を無事に巡り人様の温もりに癒される。プロデューサーの人達から吉田のところ高い評価を得たとの知らせを頂く。ナレーションはNHK朝ドラ「わろてんか」主演の葵わかな。NHKエデュケーショナルその他の人達のご尽力にお世話になる。

 

・2018年3月18日  NHK world premiumによって同BS1スペシャルの海外へ向けた放送が決定する。(English: NHK world premium

 

・2018年4月4日から、BS1福島タイムラプス新編集かつ短縮版(たとえば4月4日は大熊・会津編などのように)が放送され、時おり放送されていく。例 https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=105-20180404-14-26011

ナレーション:スターダストプロモーション葵わかなに加え、さらに声優・ナレーターで青二プロダクション竹本英史がナレーションに加わる。字幕放送……NHKビジネスクリエイト (YOUTUBE・リスピークや修正や音声認識などについて)。

 

・2018年10月22日、毎日新聞(福島版)にて、県知事選に際して、数名に聞くというシリーズで会津電力佐藤彌右衛門の次に、大きく写真つきで掲載される。宮崎稔樹:執筆。題「風評と風化バランスを」。ウェブ版こちら前日やうえもんさん

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・2017(7年目)

・20170307 写真家・中筋純「流転チェルノブイリ・福島写真展」@郡山市ビッグアイにて歌人三原さんと吉田に渋谷NHK松尾さんが取材し、放送される。

 

・2017年4月11日㈫満月大安、会津民俗研究会の会津三十三観音巡礼の活動で地域のかたと福島県立博物館学芸員の塚本麻衣子学芸員と吉田博子ともに福島民報新聞に写真つきで掲載される。

 

・2017年4月25日(火)・26日(水)、毎日新聞宮崎記者に被災地復興と東北に関する取材を受け、27日(木)の全国版社会面28頁に掲載される。

 

 

 ・2017年04月26日(水)中筋純の流転福島&チェルノブイリ写真展郡山市ビッグアイに設置参加したことで避難者としての気持ちを話した渋谷NHKひるまえほっとの放送が、全国版NHKに午前10時から放送される。

 

・2017年05月02日(火)福島民報新聞に青木山を守る会として撮影した青木山頂上とご家族の写真が掲載される。

 

・2017年09月20日(水)福島民報新聞に大熊町の特集で「避難者の声」として写真つきで掲載される。

 

・2017年10月9日(連休の月曜日)横浜 TORIENNALEにてOlafur Eliassonの作品を通じたトークを行うにあたり、多くのメディアに名前とプロフィールの広告を頂いていた。

 

(オリコンニュース、オリコン女子+、朝日新聞、時事通信社、読売新聞、産経新聞、プレジデントオンライン、BIGLOBE、楽天Infoseek、エキサイトニュース、マーケジン、神奈川県のマグカル、日刊工業新聞、IZA、BtoBプラットフォーム業界チャネル、トラベルメディア・トライシー、 etc.)以下リンク

 

http://www.oricon.co.jp/pressrelease/216186/

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000353.000013670&g=prt

http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CPRT201764395.html

https://news.infoseek.co.jp/article/prtimes_000000353_000013670/

http://magcul.net/event/green-light-アーティスティック・ワークショップ-10月9日(/

http://www.excite.co.jp/News/release/20170929/Prtimes_2017-09-29-13670-353.html

http://president.jp/ud/pressrelease/59cdbae277656114c1490000

http://joshiplus.jp/pressrelease/216262/

https://news.biglobe.ne.jp/economy/0929/prt_170929_2955332705.html

http://www.yomiuri.co.jp/adv/economy/release/detail/00331075.html 

http://release.traicy.com/archives/2017092971211.html

http://www.sankei.com/economy/news/170929/prl1709290139-n1.html

https://www.nikkan.co.jp/releases/view/2389

https://b2b-ch.infomart.co.jp/news/detail.page;JSESSIONID_B2BCH=fce6ca016fee7d5d4dc229a7d08d?0&IMNEWS4=723402

 

 

・過去 2011-2016

 ※形になっていない取材もあり

 

・2011年(1年目)

2011年3月 TV NHKスペシャル 市川衛

2011年3月 TV

2011年8月 ハワイ マウイ新聞

2011年9月 英文雑誌 Eye-Ai 3回掲載 (Sherry Remez)

2011年11月~ 中島麻実(矢作俊彦、畠山理仁、松本喜一、高橋源一郎、岡映里、夜ノ森)GQ JAPAN、境界の町で リトルモア

 

・2012年(2年目)

2012年   TV NHK FUKUSHIMA 

2012年   Internet video Norway Internet TV

2012年   Swiss 国営放送

2012年   TBS Nスタ(垣田)

2012年   東京新聞・中日新聞一面写真付(小沢)

2012年   ローカルTV

2012年   Internet video Shin Channel (Global Mission Chapel)

2012年   朝日新聞プロメテウスの罠(青木)

2012年   Internet video Tokyo Borderless TV  連続8回

2012年   いわき民報新聞

2012年   共同通信 47ニュース ヘッドライン スマホ版

2012年   スペイン人記者

 

・2013年(3年目)

2013年   UnderNuclear(中岡ありさ)

 

・2014年(4年目)

2014年6月 週刊プレイボーイ畠山理仁

2014年11月12月 毎日新聞(電話取材と直接取材)、深津誠。

2014年12月27日 NHK仙台放送局 被災地からの声

 

・2015年(5年目)

2015年1月7日 月刊誌DAYS JAPAN編集長の丸井春にヴェルトガイスト・フクシマの酒井政秋の写真を提供。

2015年2月26日 新潮社より取材を受ける。

2015年3月2日 毎日新聞、宮崎稔樹より取材を受ける。

2015年4月 写真家 岩根愛よりアメリカ製の貴重な360度カメラにて撮影される。

2015年4月25日 産経新聞社より取材を受ける。2015.4.25 【官邸ドローン事件】福島県民「なんの解決にもならない」 

2015年6月21日 フランス人Frederic Ojardiasより取材を受ける。フレデリックは16か国のメディア「Radio France International」と「Media Part」のライター。フランス語で長文掲載される。フランス語ポッドキャストも掲載される。

2015年8月13日、市民フォーラム原発と人間にて福島民友新聞と福島民報新聞から取材をうける。

2015年8月13,14,15日、京都から同志社大学院生堅田恵より取材を受ける。

2015年9月30日、ふくしま本の森プロジェクト@会津坂下町が福島中央テレビごじテレChuに出る。

2015年10月4日 フランスのフレデリックとハワイのEye-Aiより再び取材を受ける。アイアイのほうはフクシマ発の取材。フレデリックは政府の帰還政策など。

 

・2016年(6年目)

2016年5月7日 ドイツのフランクフルト大学の研究者アンドレアス・シングラーから会津若松市のカフェ蔵にて取材を受け、一緒にリニューアルオープン当日の美工堂を見学する。

2016年6月21日 毎日新聞社より参院選について取材を受け、福島県選挙について見開き数名のうち一人として掲載される。

2016年7月26日-8月 郡山コミュニティ放送『KOCOラジ』(周波数79.1MHz)毎週火曜日 午後3時から放送中の日宏興産提供「こころおん」パーソナリティーちばえみ(再放送翌週月曜)。ネットはサイマルラジオ、スマホはリッスンラジオ、FM聴にて、再放送入れて合計6回放送。

2016年11月20日、福島県立博物館にて民俗学講演「廃村、湯の入に生きた女の半生」、午後1時半~3時半。

 

・2016年9月、ラジオこころおん出演9月20日午後3時復活。郡山コミュニティ放送『KOCOラジ』(周波数79.1MHz)毎週火曜日 午後3時から放送中の日宏興産提供「こころおん」パーソナリティーちばえみ(再放送翌週月曜)。ネットはサイマルラジオ、スマホはリッスンラジオ、FM聴にて。

 

・201610月11日、藤原章生から取材を受ける。「ひげ』と男の濃い関係 ペット感覚? 運気も左右 藤原章生 毎日新聞特集ワイド 20161018東京夕刊」